麻雀AI分析

麻雀AI「Suphx」の打牌を徹底分析!牌譜検討1

更新日:

麻雀AI「Suphx」と同卓した試合の牌譜検討を、「Suphx」目線で行いたいと思います。

「Suphx」は、「爆打」、「NAGA25」の次に、天鳳の特上で対局する事を許された麻雀AIです。

その名前は、“Super Phoenix”の略との事です。

開発元は不明です。

Twitterはあります。

Twitter:@MSuphx

それでは、気になる局を見ていきましょう。

東2局0本場

この8s切りはあり得ない。

どれだけホンイツが好きなの?

狙い過ぎだから。

こんなの1000点でも良いので、局を流すべき状況です。

ちょっと、やばいよ。

本当に九段ですか?

何ですか、この4s切りは?

そんなにホンイツが好きなの?

それともドラ?

いや、ちょっと待って。

9mドラだから。

こんなの3m切り以外、あり得ないから。

あなたの教師データは、ホンイツを狙った時の牌譜のみですか?

ここからホンイツ狙いは信じられない。

しかも、ホンイツを狙うのであれば、直前のこの8mもチーして4sを切るべき。

私なら、チーして3mを切りますが。

もしかして、リャンメンを狙う牌譜で、過剰に学習してる?

せっかく、大好きなホンイツで聴牌したのに、1m単騎にはしない。

待ちには興味ないのかな?

リャンメン以外は全部同じなのかな?

西単騎にもしない。

中単騎にもしない。

おっと、そいつは通らないぜ。

ちなみに、1mを切った時の他家は、このようになっています。

単純に、3mを切った時のマイナスの期待値が大き過ぎると判断したのかもしれません。

ドラまたぎで、自分で3枚も使っているので、打点も放銃率も高いという事が理由で。

また、対面に対しても、3m6mのリャンメンを警戒してしまっているのかもしれません。

人間であれば、手出しツモ切りで、ほぼ3m6mは無いと判断できますが。

「爆打」なら、3mを切って1m単騎にしているかもしれません。

東3局0本場

上家が切った3mを鳴かないのはヌルい。

いくら負けているとはいえ、これを面前で聴牌しようと思うのは甘過ぎます。

下家と対面が切った2pを鳴かないのは、あり得ない。

さっきのリャンメンだったらまだしも、これはあり得ない。

人間界ではこれを、「上がり放棄」と呼ぶ人もいますよ。

東4局0本場

この3p切りはあり得ない。

リャンメンが大好きなのは分かったから、頼むから、3mを切って聴牌即リーを目指してください。

せっかくの親番なので。

南1局0本場

上家が切った1mを鳴かないのは、あり得ない。

鳴いて、一通のドラ単騎にすれば、満貫ありますよ?

満貫とか、要らないですか?

同卓している時に、この9m切りには震えました。

牌譜を見て、さらに震えました。

現物の6sがあります。

9mは、リャンメンでも、シャンポンでも、単騎でも、放銃する可能性がある超危険牌です。

時間効率とか考慮してないですよね?

南3局0本場

この5m切りはあり得ない。

さすがに、この手牌で染め手は狙い過ぎです。

タンヤオでも、リーチでも、5mは絶対に切ってはいけない牌です。

南4局0本場

この4p切りはあり得ない。

負けていますが、ラス親なので、最速聴牌を目指すべきです。

上家が切ったドラの6pを鳴かないのは、あり得ない。

鳴いた段階で満貫が確定するので、鉄鳴きです。

456の三色のイーシャンテンになりますし、7mや8mが来ればタンヤオへの移行もできます。

3sを引いた事は、結果論です。

別に三面張になったとしても、上がれない事はたくさんあります。

こんな風にね。

南4局1本場

この6s切りはあり得ない。

本当にリャンメンが好きですね。

特に、ドラ筋のリャンメン固定が、めちゃくちゃ多い。

皆さん、気を付けた方が良いですよ。

私に何か恨みでもありますか?

牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2019051922gm-0029-0000-2aa21b27&tw=3

「麻雀の戦術本」読み放題

Kindle Unlimitedでは、多数の麻雀戦術本を、月額980円で読む事ができます。

代表例としては、このような物があります。

「ウザク本1」「ウザク本2」「福地本(各種)」「麻雀AI戦術 人工知能「爆打」に聞く必勝法」「現代麻雀の神ワザ ~天鳳強者の牌譜徹底分析~」「ネット麻雀完全対応! 強者の最新手筋100」「「統計学」のマージャン戦術」「日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法」「実戦でよく出る!読むだけで勝てる麻雀講義」「ゼロ秒思考の麻雀」

Mリーガーの本も豊富です。

「麻雀の失敗学(朝倉康心)」「多井熱」「スーパーデジタル麻雀(小林剛)」「滝沢和典の麻雀読みの公式」「最強雀士が語るデジタルの向こう側 大きく打ち、大きく勝つ麻雀(近藤 誠一)」「Mリーグ選手名鑑」

また、こういう物もあります。

「小島武夫 ミスター麻雀のすべて」「40年間勝ち組を続ける男 荒正義直伝・麻雀サバキの神髄」「仕事が麻雀で麻雀が仕事(藤田晋)」

「麻雀」でKindle Unlimited検索

※2019/7/31現在なので、加入される前に、目当ての本があるか確認してください。

まとめ

内容としては、かなり酷いAIです。

「爆打」、「NAGA25」と比べても、かなり酷いです。

しかし、現在九段です。

まぐれだとしても、九段になれるという事は、結構強いという事です。

世の中には、まぐれでも九段になれない人が、たくさんいます。

明日も一日、頑張りましょう。

天鳳のお供に

ネスレ「ネスカフェ バリスタi[アイ]」という家庭用コーヒーマシンです。このマシンでは、次の6種類のコーヒーを作る事ができます。「エスプレッソ」「ブラック」「ブラック(マグサイズ)」「カプチーノ」「カフェラテ」「アイスコーヒー」。これは、無料レンタルサービスなので、約8,000円を払って購入する必要がありません。

-麻雀AI分析

Copyright© ダイアグラム麻雀 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.